あぷつう.com

弱ニートだから楽しいことだけやっていく

*

Word・Excel・PowerPointをiPadで使えるアプリ「cloudon」の使い方と登録の仕方

      2015/02/02

今までiPadユーザーを悩ませていた「word」,「excel」,「powerpoint」がiPadで使えるアプリが誕生した!その名も「cloudon」だ!

学生、社会人問わず今だに使っているところは数多くある。ビジネスシーンでは、必須のアイテムと言ってもいいだろう。
ただ、iPadにその編集、作成アプリはほとんどなかった。「word」だけの編集アプリや「excel」だけの編集アプリはあったが、それを全てまかなえるアプリは自分は知らない。電気屋や携帯ショップでもiPadは欲しいが、ワード.エクセルが使えないために購入を諦める人は数多くいる。それだけにこのアプリは革新的なのだ!
iPad 2G & 3G 對比特寫

スポンサーリンク

ワード・エクセル・パワーポイントがiPadで使えるメリット

自分もよく使う機会が多いワード・エクセル・パワーポイント(長いのでOfficeでまとめます)。学生や社会人だともっと使う機会は多い。なので、今回は使い方・登録の前にiPadでOfficeが使えるメリットを3つ紹介しておこう。

すぐに編集ができる

なんと言ってもこれに尽きる!今までであれば、ノートパソコンを出して・電源をつけ・Officeを開き・編集するといった手順になる。iPadならばそういったこともなく、アプリを開けば電車の中であったって編集可能だ。これはかなり便利である。また、急に変更になった文章にもこれですぐに解決できる。そうすることで時間の節約になり、またタイムレスなく変更が可能になってくることで編集ミスや忘れる事も少なくなってくる。

出先でプリントアウト

これについては他のアプリでも利用可能であるが、編集・プリントアウトができると考えると今までにないことである。
利用としても簡単で、ネットプリントの登録か無線プリンターを登録することで出力することが可能だ。例えば、急に書類が必要になったが手元に書類がないときでも、コンビニのネットプリントを利用することでわざわざ会社や自宅に戻ることもない。これは時間的にもビジネス的にもいいことだ。

持ち運びしやすい

やはり重い物を持つのは体的にもキツい。しかし、ノートパソコンと比べると間違いなくiPadの方が軽い。iPad miniならばもっと軽い。また出先やコンビニでプリントアウトしてしまえば余分な書類・紙を持ち運ぶ必要もなくなってくる。いわゆる、スマートになってくるのだ。これはかなり便利である。

以上3点が使っていく上で便利なことだ。その他にもかっこいいとかあるけど、それは置いておこう。

使用する上での注意点

いい事ばかり言ってきたが、使用する上で注意して欲しい点がいくつかある。

  • インターネット環境が必須
  • データの保存場所にDropboxかSkydriveなどが必要
  • 画面が狭くなるので出来る限りBluetooth対応のキーボードを使って欲しい
  • Officeで使用するものは英語です

それぞれの何故必要なのか話していきます。
編集作業等はインターネット環境がないと編集ができません。インターネット環境がない場所ではアプリが強制終了になります。また、強制終了になったデータは消える可能性がありますが、基本直前までのデータが保存されています。
そのデータの保存にクラウドサービスのあるものが必要になります。実際はこれがないとなにもできません。なので登録しておきましょう。ただ、これを登録することでスマートフォンやパソコンなどでも閲覧・編集は可能です。しかし、画面が小さいものはオススメできません。
編集は画面のキーボードでも可能ですが、Bluetooth対応のキーボードをオススメします。画面が大きく使えるタメです。
ただ、注意して欲しいのが漢字の予測変換はBluetooth対応のキーボードではでませんでした。なので漢字の予測変換をしたい場合は画面のキーボードを利用してください。以上が使用上の注意点です。
Officeで使用するものは英語です。また一部機能は有料となります。しかし、互換性がありますので、お使いのパソコンでOfficeが入っていればでファイルは日本語使用可能です。

もしBluetooth対応のキーボードが欲しい人はAmazonでの購入をオススメします。理由は安いからです。
ちなみに自分が使っているのがこちらになります。


値段が安いことと使いやすい為です。単四電池二本で動きます。結構オススメです。

さて、長々と説明してしまいましたが、ここから登録と使い方について説明していきます。

cloudon登録

こちらにメールアドレスとパスワードを入力してください。
カメラロール-123
登録後、Dropbox・box・GoogleDrive・Skydrive・Hightailを選びます。
ちなみに自分はDropboxに登録していたので、そちらのメールアドレスとパスワードを入力しました。
その後こちらの画面が出たらAllowを押して始められます。
カメラロール-124
以上で登録完了です。

cloudon使い方

今回はDropboxを使ってご説明します。上で表示の仕方の変更ができます。
カメラロール-125
こちらでword・excel・PowerPointを作成できます。
カメラロール-126
ファイル長押して入れたいフォルダにスワイプするとそちらのフォルダに入ります。また新規フォルダの作成は右上になります。
カメラロール-128
ずっと長押しで削除や名前の変更・コピー・切り取りができます。
カメラロール-129
基本的な使い方は以上です。次にOfficeの使い方をご説明します

word使い方

使い方はパソコンとほとんど変わりませんが、英語です。
あとwordだけ注意して欲しいことがあります。それは日本語の文章の入力ができないことです。この点が酷いのですが。
対策としてはアプリのメモなどで書いた文章をコピペできるのでそちらを利用してください。

パソコンとほとんど変わらないので今回はiPadならではの使い方を説明します。Officeで共通する部分もあげたいと思います。
変更したい箇所から長押ししてスワイプ するとこのようにできます。その箇所のフォントや色などが変更できます。
カメラロール-130
拡大した場合、縮小したい場合はスマホと変わりません。
カメラロール-132
proというものは有料になります。月に400円ほどかかるものです。簡単にしか使わない方はいりません。また保存するところがいつものとは違います。メールは使用できますが、余計なの文が入るのでビジネスではあまりオススメはできません。
カメラロール-133

excel使い方

excelは文字入力できました。漢字変換する場合はキーボードが出てる時にしましょう。
カメラロール-140

カメラロール-141
sum関数は問題なく使用できました。ちなみに自分は入力でだしました
カメラロール-142
範囲を広げたいときはマウスと一緒です。クリックして広げるだけです。これでカット・コピー等もできます。
カメラロール-143

PowerPoint使い方

PowerPointはexcel・wordを覚えていてもらえれば問題ありません。ただ、PowerPointは機能制限が多いのでスライドショーなどのよく使う機能は有料になります。
カメラロール-144

以上がcloudonの使い方になります。参考になりましたか?

 - APP